~ハシヅメミツコさんのガラスの器~
テーブルが楽しくなるガラス ~ハシヅメミツコさんのガラスの器~

梅雨空で蒸し暑いお天気が続くと、気分も滅入ってしまいがち…
憂鬱を吹き飛ばせ! ・・・というわけで、楽しい気分にさせてくれる涼しげな器のご紹介です。
c0166872_11584147.jpg
金沢のハシヅメミツコさんのガラスの器。 「パートドベール」という技法で作られています。耐火石膏で型を取り、砕いたガラスを敷き詰めて焼く…という手法です。
「食卓で料理がなくなった後も、テーブルを楽しくする器を作りたい」 、…以前工房兼ご自宅をお尋ねしたときにお話くださいました。

ふわっ!と飛んだ水玉模様がなんともキュートなお皿は、水玉の色が「どれも美味しそう~」だと思われませんか?
赤はスイカ、水色はソーダ水、黄色はレモン、薄いオレンジは枇杷…というように。
全体にも霜が降りたようなやさしい風合になっていて、シャーベットのような感じです。
ホントに、ごちそうさまをした後も「わ~っ」と楽しくなる器です。
ちなみにこの「水玉」をテーマにして、今回もUne Petite Maisonのyumiko先生のご主人様がイメージイラストを考えてくださいました。
c0166872_11212367.jpg
(レッスンのご案内にも使わせていただきました!)

いろいろな色の刷毛目の跡がアートっぽい雰囲気の角皿は、このサイズや形も使いやすいです。
こちらはちょっと渋めの使い方もおしゃれに楽しめそう…。 グリーンの綺麗な夏野菜のサラダなど盛り付けたくなります。
c0166872_124373.jpg
私が、ヘビーローテーションで使いまくっているこの楕円皿も、ハシヅメさん作。
長め楕円の形もサイズ感も、とても使いやすくて助かります。 こちらは色は入っていませんが、マットな質感でシンプルだけど楽しい器です。 お肉や魚を使った冷たいメニューによく登場です。
c0166872_121341.jpg
ハシヅメさんの器たち、今週末からのAbundante企画、「夏の器を使って ~夏素材でヘルシーフレンチ~」レッスンにも、たくさん登場予定です。
yumiko先生のおしゃれな「+和テイスト」のヘルシーフレンチ…、どんなお料理が載るのか、ご参加のみなさまぜひぜひお楽しみに~!


2日(金)は満席となりましたが、3日(土) / 4日(日)に僅かですがお席がございます。
皆様のお申し込みお待ちしております。

by seido301 | 2010-06-29 12:17 | 四季のうつわ | Comments(0)
<< 山椒のつづき・・・! web-shop MITATE... >>



               イクタの器・LOVEな毎日
by seido301