<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2012 WAJIMA-KIRIMOTO - report -
「輪島キリモト・桐本木工所の器で美味しいレッスン 
            ~【ご馳走箱】で愉しむ冬のおもてなし~」

c0166872_9281584.jpg

~「桐本木工所の器で美味しいレッスン」レポート~

2012年Abundante最後の企画は、桐本泰一さんにご登場いただきました。
ちょうどお正月前という時期の開催でもございましたので、企画展・レッスンともたくさんの
皆様にお出でいただきました。

ありがとうございました。

企画レッスンの内容も「おせち」をテーマに、いつもと趣向を変えてお楽しみいただきました!
イクタ「一押」しの、「地塗り漆箱」を使って、「貴重」広里貴子さんにじっくり教えて頂きました。
c0166872_0233580.jpg






漆の器のすばらしさはたくさんありますが、やはり使ってみて実感・体感できるもの。
一年中食卓のいろいろなシーンで使っていただきたいのですが、「お正月」を控えた時期は
やはり皆さん漆器にいちばん興味を持たれるシーズンでもありますね。
c0166872_12184670.jpg
DATA: 画像はHPよりお借りいたしました。

輪島キリモトさんの「地塗り漆箱」も、秋口からお正月にかけてたくさんのメディアや雑誌で
紹介されていました。
c0166872_12122014.jpg
DATA: 画像はHPよりお借りいたしました。

c0166872_12194923.jpg

婦人画報では、2011年に引き続き有元葉子さんのおせちレッスンを2年連続掲載され
昨年末分では解説DVD付で…、そこで登場していたのもキリモトさんの地塗り漆箱でしたよ。

他に、有元さんはNHK「きょうの料理」でも黒色の地塗り漆箱を使われていましたね!

一昨年のAbundante企画レッスンでも、地塗り漆箱にお料理を盛り付けてご紹介した
のですが、大好評でたくさんの方のお手元にわたりました。


桐本さん広里さんとの事前打ち合わせで、今年は王道「おせち」を盛るという事にしました。
和食のプロの広里さんに教えていただけるので、おせちの決まりごとや、盛り付けの
手順などもきちんと伝授していただこうということにいたしました。

今回は、20品近い品数のお料理4人分を、一段の地塗り漆箱にすべて詰めていきます。
おせちの定番や、必須のメニューから合鴨や鮑などのとても美味しそうなごちそうメニューまでが、ずらっと揃いました。
「こんなにたくさん詰まるのかしら~?」と思っていましたが、広里さんが実に手際よく
分かりやすく、実演で教えて下さいました。

いろいろな盛り付け方の解説から始まって、色味やサイズのことなどまで盛り付け方を
具体的に話しながらレッスンは進んでいきます。
c0166872_1426345.jpg

キッチンのカウンターをぐるっと囲んで、皆さん熱心に写真やメモを…
見守る中、みるみる内に美しい盛り付けが出来上がっていく過程は、さすがプロならではの
手際のよさで、皆様からも感嘆の声が上がりました。
c0166872_14444061.jpg

盛り付けで、今まで何気なく感覚的にやっていたイクタは、ちゃんとその道理やいわれを
教えていただいて納得。
あしらいの葉などの扱い方や、便利なお手製道具のことなど細かいことも丁寧に教えて
いただいてとっても参考になりました。
c0166872_1136653.jpg

DATA: 輪島キリモト 作品 地塗り漆箱
[size]  本体 350×240×H39 ¥36,750-  蓋 350×240×H9 ¥15,750- 
輪島キリモト漆器はこちらよりどうぞ → Click here!


おせちを盛り付ける器は段重ねの重箱だけにこだわらなくてもいいけれど、これからは
一年に一度の大切なことなのできちんとお祝いする形を作りたい…と思いました。


いろいろな形でフレキシブルに使える「地塗り漆箱」は、そんな形にぴったりです。
深さも左右のバランスもとても盛り付けしやすいサイズですし、盛り付けが華やかに
格調高く美しく決まります。
何より、丁寧に作られた漆器のすばらしさはやはり格別です。


次は盛り付けられた漆箱をテーブルに移して、参加の皆さんが一人盛りに挑戦です。
お皿もいろいろなデザインや形のものを用意しました。
広里さんに教えていただきながら、それぞれのお皿に盛り付けていきます。
c0166872_14291649.jpg

甘鯛と焼餅のかぶら汁といっしょにいただきます!
お椀もキリモトさんの色々なお椀を使って、手ざわりも口に当てた感触もやさしく温かです。

c0166872_1454837.jpg

デザートは、重箱に入れた盛り付けと地塗り漆箱の蓋を使った盛り付けで!
酒粕のチーズケーキとドライフルーツで、オトナのデザート!
c0166872_149760.jpg


いつものようにお料理をサービスしてレシピを説明する食事会スタイルのレッスンではなく、デモンストレーションや盛り付けのミニ実習も入れて盛りだくさんの内容となりました。
c0166872_14121931.jpg

目の前でおせちの盛り付けを見ていただけたのは、やってみて改めてよかったな~と。
細かなコツやプロならではのアイディアも分かりやすく紹介して下さって、すばらしく充実していましたよ~!
難しいお題をお願いしてしまったのですが、見事に応えて下さって本当に感謝でした。
ありがとうございました。


c0166872_14362286.jpg

お話上手な、桐本さん。
「漆LOVE」の気持ちが、とっても伝わってきます。
輪島という産地で、三代に渡って漆器木地の製造に携わって来られているという、自負と
責任が感じられます。
皆さんに漆器のすばらしさや利点を、たくさん伝えていきたいという想いがいっぱいです。

伝統に縛られることなく、今の暮らしにとけ込む提案を次々とされている…そんな桐本さんのお話を聞くと、ますます漆器好きになっていきます。

c0166872_1439793.jpg

漆器はいろいろな器と合わせやすくて、いろいろテイストの食卓で楽しめる器です。
お一人ずつのセッティングもいろいろなお皿と合わせてみました。
洋食器、骨董、色絵、染付け、モダン、クラシック…。コーディネートが楽しくなります。
c0166872_1441474.jpg

「JAPAN」と呼ばれる漆器はまさに日本を代表する美しいうるわしい器です。
その材料や製法は、知れば知るほど「すばらしい」の一言に尽きます。
先人の知恵や工夫が見事に生かされていて、「食卓の文化遺産」として本当に誇れるものだと思います。
でもでも、そのすばらしさも使ってこそのもの。
皆さんに漆器のすばらしさを実感していただけるように、イクタも桐本さんのお手伝いが
少しでもできたらと思っています。



by seido301 | 2013-01-31 14:44 | レッスン | Comments(0)
RYOTA AOKI limited works!
2月に開催いたします、青木良太作品展!

今回の開催にあわせて、青木さんとの打ち合わせの中から様々な提案をしました。

そして、ワクワクするようなスペシャルな企画が…、実現いたしました!

c0166872_1144232.jpg


こんなにもファンタジックな色使いができる青木さんにしかできない企画です。

そして今日、青木さんのtwitterでこんな書き込みを見つけましたよ!



[twitter]------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------[twitter]


☆☆☆・・・ Abundanteオリジナル青木良太さんの色の皿

イクタが、初めて青木さんの作り出す「色」の世界を見たのは7年前でした。

胸が、大きくときめきました!

器で見るのは初めての色ばかりで…
    「こんな色があるんだ~」とドキドキしたのを思い出します。

c0166872_22584547.jpg

そのとき手に入れたのが、このゴージャスなカップ&ソーサーです!
金(王様)、銀(王子様)、赤(王女様)ピンク(お姫様)と、後からやってきた青(いぶし王子様)
の王族揃い踏み!


その後、青木さんの企画をAbundanteで開催したときに…
このカップ&ソーサーを棚に並べて置いていたのですが、何気なく重ねてあったソーサーをみた青木さんが「なんだか可愛いな~」と一言。

確かに、色の重なりがとてもきれいで、プレートとしてもすごく素敵だ!と思ったのでした。
その後も、色のシリーズはボウルや抹茶碗、盃やぐい呑み、ワイングラス、振り出しとさまざまなアイテムで展開されていますが、いずれも作品展用のものが多く、器として使えるお皿はなかなか登場せずでした。
c0166872_2250171.jpg

↑の一件以来ずっと、「青木さんの色のシリーズのお皿があったらいいのに」、「欲しいなぁ色のお皿」と思い続けていたイクタ、今回の企画開催に当たって、青木さんから「何か作って欲しいものありますか~?」と聞かれて、大胆にもこの想いを打ち明けてみました!

イクタ…「サイズは10センチ前後くらいの小皿で」

  青木さん…「いろんな色が1枚ずつ4枚セットになって、箱に入ってるのもいいかな」

イクタ…「それを10セットくらい限定とかでできたらウレシイかも」

などなどと、妄想もふくらみ興奮気味に話がエスカレート。

  青木さん…「オモシロイですね。 よし、作ります。」

と、テンポよくOKのお返事が!!  バンザイ、バンザイ!!

しかも箱にはサインとシリアルナンバー入りで、

  青木さん…「Abundante専用の作品として作ります」

って、シアワセ過ぎです。

  青木さん…「みんな、喜んでくれるといいのになぁ~」

って、嬉しいではないですか!

青木さんの作品にはいつもドキドキさせられていますが、今回はドキドキ度MAXです。
デビューすぐの頃、ふと手にしていっきに魅せられてから、もう何度も青木さんの作品には
胸キュンですが、そんな折々の出会いのときのような「えもいわれぬうっとりした気持ち」が
きっとまた蘇ってくると思います。

【2月作品展と企画レッスン】

青木良太 × Abundante!  → Click here!
c0166872_1324247.jpg


みなさまもぜひお楽しみに~!
このチャンスを逃さないで、Abundante空間でファンタジックな遭遇をしてくださいね!

青木さんのファンの方も初めてご覧になる方も、きっときっと必見です。



by seido301 | 2013-01-29 11:59 | 作品展 | Comments(0)
2013 市川孝 作品展・企画レッスン開催!
2013年 第2弾 市川孝さんが、Abundanteにやって来ますよ!
  【~2/3月作品展と企画レッスンのご案内~】


c0166872_12315141.jpg


☆☆☆! またまた、急いでのお知らせしたいことがございます…。

皆様、お待ち兼ね待望の市川孝作品展・企画レッスンを2010年以来、3年ぶりに
Abundanteで開催いたします!

今回の企画にあわせて、たくさんの作品制作をお願いしております。
春に向けて、市川ワールドを是非皆様とご一緒できることを願っております!

c0166872_10455719.jpg


【作品展開催日】

前半 2013年2月22日(金曜日) ~ 26日(火曜日)

後半 2013年3月4日(月曜日) ~ 10日(日曜日)

AM11:00 - 18:00
※closed 2月27日 ~ 3月3日は、企画レッスン開催にあたりお休みいたします。

c0166872_1105878.jpg

今回は新たなご紹介作品も含めて、Abundanteの空間の中でご覧いただける作品展を開催いたします。

是非皆様も、直接手に取りご覧くださいませ。



【市川孝さんの器で美味しいレッスン】
  ~魅せ「タレ」 たれから広がる美味しいレシピ~


レッスンお料理は、久しぶりのご登場をお願いいたしました志賀直子さんです。

Abundanteの空間で、市川さん・志賀さんを囲んでライブ感ある企画進行を計画中です。
どうぞお楽しみに~!


■開催日

日時:2月28日(木)・3月1日(金)・2日(土) 

11:30~14:00
  

■定員 : 各7名様 

■参加費 : 会員 9,000円 / 一般10,000円
ご友人・ご家族の方など、お申し込みの際に同伴の旨イクタまでお伝えください。
☆Present!(レッスンでも使用する市川孝さんの器のお土産付き!)
※ご注意!:キャンセル料は、前日及び当日は全額、前々日は¥5000-いただきます。ご了承下さいませ。


■料理    料理研究家 志賀直子

■Coordinator    生田純巳子


c0166872_114308.jpg

レッスンに参加希望の方は、本日より受付開始いたします。

c0166872_9494579.jpg
お申込、お問い合わせは 
 Abundante tel 0797-25-0862 / fax 0797-25-0864

または、こちらよりご連絡下さい  → Click here!

皆様のお申し込みお待ち申し上げております。 
どうぞよろしくお願いいたします。



by seido301 | 2013-01-26 09:45 | 作品展 | Comments(0)
2013/2-5 Abundante
Abundante 2013/2-5作品展のご案内!

【2月作品展と企画レッスン】
青木良太 × Abundante!  → Click here!
c0166872_1324247.jpg

→ 作品展開催日
前半 2013年2月8日(金曜日) ・ 9日(土曜日)
後半 2013年2月14日(木曜日) ~ 20日(水曜日)
AM11:00 - 18:00
※closed 2月10 ~ 13日は、企画レッスン開催にあたりお休みいたします。

→ 企画レッスン開催日
※現在キャンセル待ちでのご案内中です!
日時:2月11日(月・祭日)・12日(火) 
11:30~14:00
テーマ : 青木良太さんの器で美味しいレッスン ~華やぐ食卓 Party Party~


【2/3月作品展と企画レッスン】
市川孝 × Abundante!  → Click here!
c0166872_12315141.jpg

→ 作品展開催日
前半 2013年2月22日(金曜日) ~ 26日(火曜日)
後半 2013年3月4日(月曜日) ~ 10日(日曜日)
AM11:00 - 18:00
※closed 2月27日 ~ 3月3日は、企画レッスン開催にあたりお休みいたします。

→ 企画レッスン開催日
※本日よりのご案内で、お申込受付中です!
日時:2月28日(木)・3月1日(金)・2日(土) 
11:30~14:00
テーマ : 食卓の仕度展


【3月作品展と企画レッスン】
富井貴志 × Abundante!
c0166872_1222583.jpg

→ 作品展開催日
前半 2013年3月15日(金曜日) ~ 18日(月曜日)
後半 2013年3月25日(月曜日) ~ 31日(日曜日)
AM11:00 - 18:00
※closed 3月19日 ~ 24日は、企画レッスン開催にあたりお休みいたします。

→ 企画レッスン開催日
日時:3月20日(祝水)・21日(木)・22日(金) 
11:30~14:00
テーマ : 後日発表! お楽しみに


【4/5月作品展と企画レッスン】
大迫友紀 × Abundante!
c0166872_13123691.jpg

→ 作品展開催日
前半 2013年4月19日(金曜日) ~ 23日(火曜日)
後半 2013年4月29日(月曜日) ~ 5月2日(木曜日)
AM11:00 - 18:00
※closed 4月24日 ~ 28日は、企画レッスン開催にあたりお休みいたします。

→ 企画レッスン開催日
日時:4月25日(木)・26日(金)・27日(土) 
11:30~14:00
テーマ : 後日発表! お楽しみに






■Coordinator    生田純巳子でお届けいたします!

レッスンに参加希望の方はお問い合わせください。

c0166872_9494579.jpg
お申込、お問い合わせは 
 Abundante tel 0797-25-0862 / fax 0797-25-0864

または、こちらよりご連絡下さい  → Click here!

皆様のお申し込みお待ち申し上げております。 
どうぞよろしくお願いいたします。





by seido301 | 2013-01-25 11:44 | お知らせ! | Comments(0)
村上躍 食卓作品集  - report -
1月も後半に入ったというのに、遅ればせながら…

村上躍 食卓作品集 深まる秋に実りのごちそう 
     ~「村上躍さんの器で美味しいレッスン」レポート~

c0166872_2321547.jpg

お伝えしたいことが、いっぱいありまして… (笑) アップさせていただきます!


躍さんの器のファンの方が、たくさんいらっしゃることを再認識した今回の作品展!
Abundanteで初めて躍さんの器をご覧になる方が、新たにその中に加わられたことも
とてもうれしいことでした。

今回の食卓作品集では、新作の器も登場し人気のポットやマグも充実。
小さな杯から大皿、大鉢まで躍さんワールドを堪能していただけた内容だったと思います。

会期中に行いました「村上躍さんの器でおいしいレッスン」も、躍さんファンの皆さんの
熱気で熱~い熱~い時間となりました(笑)

お料理をお願いしたのは、「L.A.C」主宰友兼由子さん。

c0166872_110136.jpg

手がけられるお仕事の内容は、まさに「プロ」ならではのお手並み。



躍さんの器は、色々なジャンルのお料理を受け止める懐の深さが魅力なのですが、ワタシ的には「エスニック」や「オリエンタル」な雰囲気のお料理にもすごく合うように思っていました。

モロッコをはじめ北アフリカやアジア各国、ヨーロッパをめぐって料理を学ばれた友兼さんは、そういったさまざまな国や地方の美味しいエッセンスを取り入れてのお料理を提供されています。
ならば、躍さんの器に「これぞぴったり!」と思ったわけなのであります。

そして、予想どうり躍さんの器と友兼さんのお料理のコラボは魅力的な食卓になりました!

●ヤムソムオー ~シーフードとグレープフルーツのココナツ風味のサラダ~
c0166872_18163350.jpg

爽やかな風味のサラダは銀彩・粉引・砂化粧の小碗で。
この小碗、いろんな用途に使えて超便利です!

●自家製叉焼と香味野菜の中華クレープ包み
c0166872_18212597.jpg

北京ダック風のクレープ包み。
中華っぽいメニューも躍さんのお皿に載るとシックな感じになります。
存在感のある大皿です。

●マレー風海老チリのライスクラッカー添え
    (サンバルソースとハーブの香りのまろやかな海老チリソース)
c0166872_1823812.jpg

ライスクラッカーのサクサク感も美味しい一皿。
「サンバル」はインドネシア料理に欠かせない唐辛子調味料だとか。
爽やかな辛味です。
ソース入れに使った杯が今回のおみやげです。

●トムヤムクン
c0166872_1825235.jpg

おなじみトムヤムクンです。
躍さんのボウルは万能で、具沢山の汁物にもいいですね。

●焙じ茶ごはんの牛肉巻き
c0166872_18262169.jpg

〆にこのご飯が出てきたらウレシイ!甘辛牛肉とさっぱり焙じ茶ご飯の相性がぴったりです。
 ずいぶん前に入手の大皿は躍さんの手跡がいい感じについてます。こういう気取らないメニューにも土味のざっくり感がよいですね。

●さつま芋と黒ゴマのしょうが風味のチェー
c0166872_18274971.jpg

デザートはベトナム風の甘味、チェー。しょうがが効いてさっぱりした甘さです。
こちらの面取り風の八角形のお鉢、端正な印象もあってすごく素敵です。今回の作品展用の新作です。

アジア各国のお料理のエッセンスを取り入れた、友兼さんスタイルのアジアンメニューが並びました。
躍さんの作られる手びねりで土の風合いが生きた器は、やっぱりこういうテイストのお料理にも合います。
「こんな料理に使う」という用途を自分の中では限定せずに作られるという躍さんなのですが、それがかえって使い手の想像をかきたてるのかもしれません。実際使ってみるとすごく汎用性があって多用途に使えます。
和洋中から今回のようなエスニックやオリエンタルテイストのお料理まで、ホントに美味しそうにおしゃれに映してくれますよ~!
c0166872_18314319.jpg

ぽってりがっつりした土ものの器はなかなか使い方が難しいこともありますが、躍さんの器は土の器の美しさを表現しながらとても洗練されたイメージがあって使いやすいのです。
渋いんだけど、華のある土もの…です。
存在感がありながら主張し過ぎず他の素材の器との相性もよくオールマイティに活躍します。

制作のその時その折で使われる釉薬も変わるそうで、私が持っている中にも「今は作ってません」と言われる釉薬のものがありました。ご自分の中でいろいろなイメージを展開されているのでしょうね。
さらりと執着無く気負い無く、次のステージへと軽やかに移られているような気がします。
とっても自由な躍さんの器。

友兼さんのお料理はいろんなエッセンスが詰まったまさに「L.A.Cスタイル」。
たくさんの引き出しからその場にあったお料理を提供してくださいます。
「味はもちろん、見た目や香り、食感、気分にも気をくばる」とある通り、「躍さんの器ありき」のこのレッスンでも
器とのコラボを見事に見せて下さいました。
(ご好評をいただき、2013年最初の青木良太企画レッスンにご登場願いました!)

c0166872_18513052.jpg

レッスン時期は秋が深まった頃だったので、テーブルもシックにまとめました。
軽やかさも出るように、透ける素材のクロスを使って。花材はたっぷりとボリュームのあるアレンジで。
エスニックの雰囲気をあまり強調し過ぎないように。

11月は作品展が3箇所で開催されてとてもお忙しい躍さんでしたが、「食卓作品集」と名付けた通り、新作の器もたくさん作って下さって本当に嬉しいことでした。

ありがとうございました!



2013年新しい年も、躍さんの器への御問い合わせをたくさんいただいています。
村上躍さんの作品は、web-shop MITATEでご紹介しておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

c0166872_912794.jpg

DATA: 村上躍 作品 銀彩焼〆プレート
[size]  385×85×H20  ¥21,000-
村上躍さんの作品はこちらよりどうぞ → Click here!



c0166872_914588.jpg



裏表無く、リバーシブルでお使いいただける銀彩焼〆プレート!
食卓が、きりっと決まる一品でございます。

c0166872_9151434.jpg








[information]---------------------------------------------------------------------
【青木良太作品展 開催 by Abundante】
 会期 : 2月8日(金曜日) ~2月20日(水曜日)
 ※詳細はこちらをご覧下さい!

Abundanteオリジナルマットご希望の方はこちらよりどうぞ → Click here!
---------------------------------------------------------------------[information]

by seido301 | 2013-01-21 16:50 | レッスン | Comments(0)
2013 青木良太展・企画レッスン開催
青木良太さんが、Abundanteにやって来ますよ!
  【~2月作品展と企画レッスンのご案内~】


c0166872_16325876.jpg


12月から1月はブログの更新が全くと言うほど滞ってしまい… 年末年始のご挨拶も
きちんと出来ずにたいへん失礼いたしました。

1月も15日を過ぎて、ここ関西では松明けですね。
すでにお正月気分はすっかり抜けてはいますが、改めて気を引き締めて
「2013年も頑張っていこう~!」と誓ってみたりして…。

そうそう、まずはブログの更新をこまめにすること…ですね。

昨年11月・12月開催した、「村上躍」さんと「輪島キリモト」さんの展示と企画も、
それはそれは充実したものだったのですが、そのご報告も出来ていませんね~

遅ればせではございますが、次回記事以降ではちゃんとレポートしたいと思っています。


c0166872_16402636.jpg


☆☆☆! まずはその前に、急いでお知らせしたいことがあって…。

昨年末のクリスマスに、とても素敵なプレゼントをいただいたような気分になる
とても素敵な出来事がありました。


イクタが大のファンである青木良太さんからのメールに、
「来年はAbundanteで青木良太展できたらいいですね。」っと、一言!

ご存知の方も多いかと思いますが、今や国内外での作品展や雑誌などへの露出も目白押しの青木さん。

c0166872_1955715.jpg


新しくは、【雑誌】『BAILA』2月号 P234,235
”相沢紗世の好奇心・向上心対談"にて
... 陶芸家『青木良太』さん×『相沢紗世』さんの記事が載ってます。
本人談 → 「美し過ぎる人でした。 要チェックです( ´ 本 ` )ノ""」

3年先までスケジュールが埋まっていると伺っていましたし、作品展などで会う度に、超多忙な日々を過ごされていることも漏れ聞いてもいました。

「ちょっとしたリップサービスかな」(笑)っと、思いながらもかすかな期待もあったりして…
数日後、所用で電話したら「来年(2013年)はぜひやりましょうよ~」と青木さんから!!

すわ、それならば!と日程を相談、作品展と企画レッスンの開催が決まりました。
企画レッスンには、もちろん青木さんがサロンゲストとしてお出で下さいますよ。


c0166872_1773958.jpg


Abundanteのブログでも、数え切れないほどご紹介している青木さんの作品は、
「魅せられる」という言葉がぴったりな美しいもの。
一切の無駄をそぎ落としたようなシンプルでスタイリッシュなフォルム。
質感まで美しく際立たせる滑らかで柔らかな「白」、表情の変化を纏うような渋さと深みのある「銀」、金属のような複雑さを見せる存在感の「黒」に加え、モダンで美しいバリエーション豊かな色の作品もたくさんです。

独自のアートな感性を日常の器にも落とし込んで表現する青木さん、「自分が欲しいと思うものを作る」という明確なポリシーがその作品にも溢れています。
日常の器から茶道具やオブジェまで、自由に軽やかに行き来しながら「陶芸でつくれるものはなんでもつくりたい」と新しい伝統の形を作り出しています。
「今」を生きながら伝統も未来も巻き込んで、陶芸界を自由に闊歩している…青木さんを見ているとそう思います。


【作品展開催日】

前半 2013年2月8日(金曜日) ・ 9日(土曜日)

後半 2013年2月14日(木曜日) ~ 20日(水曜日)

AM11:00 - 18:00

※closed 2月10 ~ 13日は、企画レッスン開催にあたりお休みいたします。



今回は新たなご紹介作品も含めて、Abundanteの空間の中でご覧いただける作品展を開催いたします。

是非皆様も、直接手に取りご覧くださいませ。



【青木良太さんの器で美味しいレッスン ~華やぐ食卓 Party Party~】

レッスンお料理は、村上躍さんの時にご登場いただいた友兼由子さんにお願いしました。

「Party Party」をテーマに、ホームパーティーなどにぴったりのおしゃれで華やかなメニューがスタイリッシュで美しい青木さんの器の上にずらっと並びます。

ケータリングでパーティーのお料理を作られることも多い友兼さん、
現場を知るプロならではの、お料理の演出の工夫や盛り付けのアイディアなども教えていただきます。

今回もAbundanteのキッチンを囲んで、皆さんにご覧いただくデモンストレーションも考えていただいていますよ~!

友兼さんのご紹介はこちらをご覧下さい。 → click here!
神戸でケータリングやフードコーディネート、料理教室などを手がけられる、「L.A.C」を主宰されています。


■開催日
日時:2月11日(月・祭日)・12日(火) 
11:30~14:00   

■定員 : 各7名様 

■参加費 : 会員 9,000円 / 一般10,000円
ご友人・ご家族の方など、お申し込みの際に同伴の旨イクタまでお伝えください。
☆Present!(レッスンでも使用する青木良太さんの器のお土産付き!)
※ご注意!:キャンセル料は、前日及び当日は全額、前々日は¥5000-いただきます。ご了承下さいませ。


■料理    「L.A.C」 友兼由子

■Coordinator    生田純巳子

c0166872_9494579.jpg
お申込、お問い合わせは 
 Abundante tel 0797-25-0862 / fax 0797-25-0864

または、こちらよりご連絡下さい  → Click here!

皆様のお申し込みお待ち申し上げております。 
どうぞよろしくお願いいたします。





by seido301 | 2013-01-16 16:48 | 作品展 | Comments(0)
2013.1
新年、明けましておめでとうございます。

旧年中は、大変お世話になりました。

本年も、どうぞAbundante ・ web-shop MITATE共々よろしくお願い申し上げます。



2013年も、魅力的な企画をお届けできるよう頑張ってまいります。
どうぞ皆様のお越しを、こころよりお待ち申し上げております。 

近日、企画レッスン・作品展のご案内を予定しております。
今しばらくお待ちくださいませ。


by seido301 | 2013-01-04 13:15 | Abundante | Comments(0)



               イクタの器・LOVEな毎日
by seido301