<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
~菓子 六花さんのお菓子~
新しい贈答菓子のかたち
c0166872_1211655.jpg
先日、お菓子と一緒に心遣いを送る… そんな素敵なコンセプトで作られたお菓子を、
Abundanteにもお越しいただいております安成睦美さんからご紹介いただきました。

安成睦美さんが、今回新たに立ち上げられた「菓子 六花」さんのお菓子です。 → HP

住宅のインテリアデザインを手がけられる、インテリアコーディネーターをされておられますが、環境保全を贈り物にも反映させて… とのお考えから始められたことと伺いました。
そういった言葉から来る堅苦しさは全く無く、美しいかたちをセンスよく仕上げられたアイディアと本当に細部にまで行き届いた細やかなお心遣いがすばらしく、感動ものの一品です。
c0166872_1151615.jpg
お菓子はひと口で食べられる、さくさくほろりとやさしいお味の焼き菓子です。
掌にのせて包みをほどいて、ポンと口の中に…、 しあわせな甘さが広がってすっと溶けていきます。
良質なこだわりの素材を使って丁寧に作られたことが、本当によく分かるお菓子です。

ワタシ的に「さすが!」とうなってしまったのは、そのパッケージでした。
「パッケージを用途をかえて暮らしに活かす」と謳っていらっしゃるとおり、ティッシュボックスや葉書・CDケース、茶缶として再利用できるのです。
これがまた、それぞれにこだわりを持っておしゃれに機能的に作り上げられているもので、「再利用」の枠をはるかに超えてしまうものなのですが…!
c0166872_11551451.jpg
こんな贈り物をいただいたら、本当にうれしくてとても豊かな気持ちになるだろなぁ~と思うすべての要素が詰まったものになっています。
贈り主の方の心遣いが細部にまで行き届いて、贈られた方も「その気持ちまで大切にいただきたい…」と思うようなkatachiです。

「とっておきのものを贈りたい」と思うときの、スペシャルなkatachiの贈り物にオススメです!
c0166872_11441458.jpg
「菓子 六花」 → HP

by seido301 | 2011-06-29 11:34 | お知らせ! | Comments(0)
wagashi asobi
c0166872_8573060.jpg



お待たせいたしました!
Abundante 7月企画レッスン 「お菓子をお題に ~夏菓子のしつらえ~」
で、☆specialなお菓子をお願いいたしました「wagashi asobi」さん。
c0166872_10937.jpg
26日まで大阪の「Gallery Cafe S'n緑an.」さんで、コラボのお菓子をお食べいただくことができます!

今回お忙しい中 「wagashi asobi」さんが、Abundanteに企画提案していただける和菓子はどのようになるのか… 皆様にお出しするのを、是非お楽しみにお越しくださいませ!

【Abundanteレッスン開催日】
7月14日(木)・15日(金)・16日(土) PM1:00 - 3:00
7月18日(月)・19日(火)・20日(水) PM1:00 - 3:00
レッスン後、お茶とお菓子のおもてなし!

【レッスン料】
会員 5,500円 / 一般6,000円 (☆オリジナル和菓子のお土産つきでございます。)
ご友人・ご姉妹の方など、お申し込みの際に同伴の旨イクタまでお伝えください。
※ご注意!: キャンセル料は、前日及び当日は全額頂戴いたします。ご了承下さいませ。
    

【お申し込み】
お電話・ファックス・メールにて、お気軽にお申し込みください。
皆様にお会いできることを、楽しみにお待ち申し上げております。


■イクタのひとこと
Abundanteは、「和のうつわ」を中心とした「見立て・設え」を暮らしの中に取り入れるご提案を行っております。
毎日の食卓に欠かせない日々の「うつわ」から、おもてなしの席を華やかに彩る「うつわ」までを、月々の歳時・用途・作り手など、さまざまな切り口からテーマを取り上げて…、楽しみ方と共に「うつわ」を中心にした食卓の「見立て・しつらえ」を、ご紹介していきます。

プロの目からみた「うつわ」の魅力や、愉しみ方のアイディア・ヒントを皆様にご覧いただきたく開催いたしております。 是非、本物の器をご覧になり、知り・選び・遣い・楽しむ「器上手」さんになっていただけることを願っております。



[information]---------------------------------------------------------------------
☆News! 最近UPしたblogへ・・・
6/20 久しぶりに…! へ・・・
6/18 Makiko Suzuki へ・・・

☆Abundante 7月レッスン受付を開始いたしました! 詳細は→ Click here!
---------------------------------------------------------------------[information]

by seido301 | 2011-06-21 10:23 | レッスン | Comments(0)
久しぶりに…!
~村上躍さんの作品展へ~

先日、台風前の雨の一日、大阪まで器巡りに出かけてきました。
雨が降っても、器に関するお出かけだけはキャンセル無しで…
c0166872_12385090.jpg
梅田の阪急から心斎橋に移動して、村上躍さんの作品展開催中の「ギャラリー縄」さんへ。
前回お邪魔したのは、確か辻村塊さんの作品展のときだったかなぁ~! いつも、超目利きの店主がいらっしゃるこちらへお邪魔するのは、ちょっと緊張です。
c0166872_12475827.jpg
村上躍さんは、イクタがずっと以前から大好きな作家さんで、ずいぶん作品も手にし毎日使うマグを愛用しています。
2008年春に、EPOCA THE SHOP「日々神戸店」さんと共催で、躍さんの器を使った食事会スタイルでのAbundanteファーストレッスンを芦屋で開催いたしました!
c0166872_1254578.jpg
そして今回、作品展にうかがうのは久しぶりです。

躍さんの器は、多彩な釉薬と手びねりで作られた造形の面白さが魅力です。
今回初めて拝見した薄い水色のような釉薬は、ちょうどこの季節によく合う色合いです。
c0166872_1236428.jpg
コロンとした丸い形のボウル、この形もとても魅力的でした。
手跡は感じられるけれど、それも適度。これ以上だと野暮ったくなるという手前のところで止めていらっしゃるので、むしろモダンに感じます。
フォルムのラインも微妙な弛みがあって、綺麗です。

静かな空間にたたずむたくさんの躍さんの作品、掛花や花器もすごく素敵でした。
躍さんの花器は、花の姿がとっても決まります。
無造作に挿した花もすごくスタイリッシュに見せてくれます。

評判のポット、今回は本当に小さなサイズがあって、それがかわいかった~!

躍さん、とても人気のある作家さんで、展示会は毎回新しいものに出合えるのですが、久しぶりにうかがった今回もやっぱりドキドキするものがたくさんありました。

土の美しさを巧みなテクスチャーで表現して、手の仕事の温かみの中にどこかクールなかっこよさを忍ばせて、作り込み過ぎない造形の巧みさは本当に躍さんワールド…
躍さんスタイルの器作りは今後もきっと進化していくのでしょうね~!

by seido301 | 2011-06-20 12:56 | 作品展 | Comments(0)
Makiko Suzuki
c0166872_1002344.jpg



c0166872_1042129.jpg


by seido301 | 2011-06-18 10:04 | 作家さんのこと | Comments(5)
和菓子の日!
今日は、和菓子の日です!
何よりも和菓子大好きなイクタにとっては、この上ない理由付けができ御贔屓の菊寿堂義信さんの上生菓子をパクパク!
c0166872_11501635.jpg
事の起こりは、平安中期の承和年間、国内に疫病が蔓延したそうで、当時の仁明天皇は年号を嘉祥と改め、その元年(848年)の6月16日に、16個の菓子や餅を神前に供えて、疾病よけと健康招福を祈ったとされています。

これを起源として、6月16日に厄除け・招福を願って菓子を食う「嘉祥菓子」の習俗が、さまざまに形を変えながら、平安期から中世・近世まで存続したそうです。
江戸幕府においては、6月16日を嘉祥 (行事)の日とし、お目見え以上の身分のものには大広間で和菓子がふるまわれたんだそうです。
c0166872_11532660.jpg
全国和菓子協会は、こうした故事にちなみ、日本の食文化を正しく隆盛に後世に伝え残すために一層の努力を積み重ねることを目的として、この記念日を制定しひろめているそうですが・・・、残念ながらあまり知られてないのでは!

仁明天皇様に感謝のイクタです!(笑)

by seido301 | 2011-06-16 11:56 | 行事のうつわ | Comments(2)
テーブルの小さな素敵34
~大室桃生さんのガラス豆皿~

以前こちら(☆)でご紹介した大室桃生さんのガラスの豆皿。
今回大室さんも、梅田の阪急百貨店で開催された
「16名の作家がつくる美しい暮らしの道具展」に出品されていました。
c0166872_13152527.jpg
ほぼ1年ぶりくらいの作品との再会でしたが…、やっぱり素敵過ぎます!
c0166872_1044495.jpg
扇形の豆皿は、まさにこの「形」に魅せられました。 
そしてこちらの形は、出品されていた中で一つだけしかなく、残っていてよかった~!
果物の中で一番好きなのが〝桃〟の私、桃のモチーフも大好きなのでこちらも…
c0166872_10494546.jpg
アートな豆皿なのですが、小さいので本当に愛らしいのです。
でも小さいけれど、テーブルにあるととても華やぎます。 複雑なパート・ド・ヴェールの技法に大室さんの洗練された感覚が加わって、何とも絶妙な塩梅です。
箸置きのように使ったり、小菓子を一つだけコロンと乗せたり、飾っておくだけでも素敵な絵になりますよ。

by seido301 | 2011-06-15 10:50 | 器・LOVEのきもち | Comments(0)
鳥山高史さんから作品が届きました!
c0166872_97415.jpg
Abundanteにて、先月企画展をさせていただきました鳥山高史さんから、追加作品が届きました!
揺らぎのある素敵なガラス作品と、温もりのあるカトラリー類を是非ご覧くださいませ!

e0160398_11294259.gifweb-shop MITATE 更新情報をお知らせいたします!

2011年6月14日 鳥山高史さんの作品が届きました!
作品をアップいたしました!是非ご覧くださいませ。 → Click here!



by seido301 | 2011-06-14 09:19 | web-shop MITATE
~ 夏の食卓しつらえ ~
c0166872_12244978.jpgAbundante 7月レッスンのお知らせ!  

「お菓子をお題に ~夏菓子のしつらえ~」 

今年は早い梅雨入りで、雨模様のお天気が続きます。
苦手な季節ではありますが、少しでもさわやかに涼やかに過ごしたいものですね!

「夏の食卓」も、いろいろ工夫を凝らし涼を感じる演出をします。


Abundante7月のレッスンは、~夏の食卓しつらえ~ をテーマに開催いたします。
さらに今回のレッスンでは…
「お菓子をお題に ~夏菓子のしつらえ~」ということで、お菓子の時間を楽しむコーディネートもたくさんご紹介いたしますよ!
特に今回のレッスンのために、オリジナルで制作をお願いした☆specialなお菓子も登場いたしますので、ご期待くださいね! 

テーブルのアイディアやヒントがたくさんの、涼感たっぷりの夏の食卓を演出するコーディネートや、夏に使いたい器やテーブルアイテムを、デモンストレーション形式で沢山ご紹介していきます。

☆specialなお菓子とは…
イクタがかねてより、注目しておりました二人の和菓子職人による創作和菓子ユニットで、
     …もう少し、お楽しみにしておきますね。(笑)
近日お知らせいたしますので、是非ご覧くださいませ。

【内容】
夏のテーブルのしつらえをテーマに、和洋さまざまな器やアイテムを使ってのコーディネート実例をデモンストレーション形式でご覧いただきレクチャーをいたします。
ご覧いただくテーブル(予定)は、
・「お菓子をお題に ~夏菓子のしつらえ~」 
夏の涼やかなお茶時間をテーマにテーブルをしつらえます。
さまざまなスイーツを楽しむ、お菓子のための器とコーディネートをご紹介します。
おもてなしのお茶の時間やデザートタイムのコーディネートなどなど、お菓子の時間をおしゃれに楽しむアイディアたくさんです。 

・「涼」のおもてなし 
季節感あふれる夏のしつらえにふさわしい、さまざまな素材を使った「夏のおもてなし」のテーブルのアイディアやポイントを紹介します。

・「夏を愉しむ」食卓アイディア
夏ならではの「エスニック」コーディネートや、盛夏を楽しむさまざまなスタイルのテーブルアイディアをご紹介いたします。

【レッスン開催日】
7月14日(木)・15日(金)・16日(土) PM1:00 - 3:00
7月18日(月)・19日(火)・20日(水) PM1:00 - 3:00
レッスン後、お茶とお菓子のおもてなし!

【レッスン料】
会員 5,500円 / 一般6,000円 (☆オリジナル和菓子のお土産つきでございます。)
ご友人・ご姉妹の方など、お申し込みの際に同伴の旨イクタまでお伝えください。
※ご注意!: キャンセル料は、前日及び当日は全額頂戴いたします。ご了承下さいませ。
    

【お申し込み】
お電話・ファックス・メールにて、お気軽にお申し込みください。
皆様にお会いできることを、楽しみにお待ち申し上げております。


■イクタのひとこと
Abundanteは、「和のうつわ」を中心とした「見立て・設え」を暮らしの中に取り入れるご提案を行っております。
毎日の食卓に欠かせない日々の「うつわ」から、おもてなしの席を華やかに彩る「うつわ」までを、月々の歳時・用途・作り手など、さまざまな切り口からテーマを取り上げて…、楽しみ方と共に「うつわ」を中心にした食卓の「見立て・しつらえ」を、ご紹介していきます。

プロの目からみた「うつわ」の魅力や、愉しみ方のアイディア・ヒントを皆様にご覧いただきたく開催いたしております。 是非、本物の器をご覧になり、知り・選び・遣い・楽しむ「器上手」さんになっていただけることを願っております。


by seido301 | 2011-06-13 12:20 | レッスン
ABUNDANTE-GARDEN! ~緑が増えました~
植物の植え替えのシーズンを迎えて、ベランダや家の中の植物をごそごそ・・・

玄関の前のベランダと家の中の鉢植えが枯れてしまったこともあって、おしゃれなGREENをいろいろ物色中です。
京都・大阪・神戸と出かけるたびに、植物店や花屋さん巡りをしています。
c0166872_15413447.jpg
京都では知り合いのギャラリーさんが利用されているGREENショップをのぞいて、面白い葉の形に魅かれてヒコウキソウをゲットして帰りました。
ついでに、苔鉢が随分くたびれていたので、苔の箱買いを…重いのにお持ち帰り…!
c0166872_15451621.jpg
ご近所では、花苗屋さんで見つけてきたもみじの「青しだれ」、繊細な感じの葉が涼しげでお気に入りです。

ミニ観葉や多肉植物も元気に育っており、小さくてかわいい花が咲きました!
c0166872_1672562.jpg
「しだれ」系の鉢は高いところに置いて。
c0166872_1641392.jpg
テーブルで楽しめる涼しげなGREENを、長板皿に苔と炭で作ってみました。
c0166872_15481956.jpg
グリーンがあると、気分もさわやかで涼しげですね。


by seido301 | 2011-06-12 16:12 | Abundante | Comments(0)
THE☆KING'S WINE-GLASS
         ~青木良太さんの王様のワイングラス~

NHKの大河ドラマ「江」を見ていたら、豊臣秀吉が北野天満宮で開催した大茶会のことが紹介されていました。
「黄金の茶室」で有名ですが、まっさきに浮かんだのが青木良太さんの金のBowl
c0166872_18172761.jpg
c0166872_10345693.jpg
そして、こちらも… 「王様のワイングラス」です。
箱書きも青木さんらしいですね。
c0166872_10215649.jpg
これでワインを回し飲みしようね~と皆で話しています。

何かご利益ありそうではないですか・・・!(笑)

青木さんのワイングラス、いつか全色揃えてみたいですね・・・夢なのです!
c0166872_19215576.jpg
☆そんな青木良太さんの近況は、今週末からまたまたフランス、スイス、ドイツ、オランダと「修業の旅」と称し渡航されるそうですよ!
先日のアメリカ、今度のユーロと刺激を受けてこられた上で、どんな作品が生み出されるのか、やっぱり目が話せない良太君ですね!


by seido301 | 2011-06-10 10:28 | うつわ選び | Comments(0)



               イクタの器・LOVEな毎日
by seido301