カテゴリ:作家さんのこと( 89 )
丹波篠山へ~

~SORTE GLASS 関野亮さん・関野ゆうこさん~

c0166872_1139263.jpg




一昨日からの前線による豪雨で、各地に被害が報道されておりますが皆さんいかがでしょうか?
先日お伺いした丹波篠山方面も大丈夫だったか、心配いたしております。


多治見でのイケヤン★オーディションに続いて、好天に恵まれた暑い日に篠山のSORTE GLASSさんに
伺って来ました。
SORTE GLASSさんは、関野亮さんとゆうこさんご夫妻が制作を行われている工房です。

関野亮さんの作品についてはこちらでもご紹介しています。(click here!

c0166872_11573187.jpg


まずは工房で作品を拝見!

イクタにとっては宝箱のような工房で、早速気になった作品がたくさん!
…で、初訪問にも関わらず厚かましくもあれもこれもとお願いしてお分けいただいて帰りました。

c0166872_124546.jpg


今回ゆうこさんの作品は、実物を拝見するのは初めてだったのですが、モダンでおしゃれな雰囲気の
こちらは一目で気に入って…、 大人っぽくて素敵です。

c0166872_1264796.jpg


ゆう子さんデザインの持ち手がアクセントになっているこちらは、特注で作られたものだそうですが、
拝見した瞬間早速使いたいイメージが頭の中にあれやこれや…。Abundanteでの企画でも使いたいですね~!

c0166872_1293256.jpg


gobletも、以前作られていたという口縁に黒のガラスを巻いたタイプがあったのでいただいてきました。
スパークリングに、ぜひ使いたい形です。

c0166872_12122311.jpg


今回、広々とした工房にあった作品を拝見して、秋から進めようとしているいろいろな企画とのリンクを
思い付いたり、テーブルのイメージが広がったり、とても楽しい充実した時間を過ごさせて頂きました。


お二人の作品、皆さんにも近々ご紹介してまいりますね!



アトリエの近くに最近できた、古民家を改装されたイタリアンのお店をご紹介いただきましたが、
この日は残念ながら定休日!
関野さんもご利用されていらっしゃるお店で、次回訪問時はぜひチェックして行ってまいります。

c0166872_12201469.jpg


そして帰り道、篠山市内を少し散策して帰途につきました。

c0166872_12202655.jpg






[information]---------------------------------------------------------------------
Abundante 「作品展・企画」等、新たなプランを計画中です!
おたのしみに~!
【 Abundanteの常設について 】
※ご来店希望の方は、事前にご予約をお願いいたします:メール・お電話・ファックスにて!
c0166872_10215218.jpg




作品はもちろん、企画レッスンのエントリーフィーにもご利用いただけます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
c0166872_18524169.jpg
~大人のpremium PLUS1 LIVING~

7月17日発売「大人のpremium PLUS1 LIVING」


---------------------------------------------------------------------[information]




by seido301 | 2014-08-18 12:23 | 作家さんのこと | Comments(2)
~2014 夏のイケヤン★~

暑くて熱い!… 多治見へ

c0166872_18405796.jpg


先々週末は、「日本一暑い!」と評判の岐阜県多治見市へ出かけてきました。

c0166872_1750634.jpg


今回初めてお伺いしましたが、多治見インターチェンジから約10分程度の距離で到着できました。
すごく眺めのいい環境の中にあり、世間の喧騒を忘れられる秘境のようなところにございます
モダンな会場でした。

c0166872_17392146.jpg


~2014 夏のイケヤン★~

2012年まではお隣の土岐市野外会場で開催されていましたが、昨年からはセラミックパーク美濃
国際会議場の屋内会場で開催されました。

c0166872_17321982.gif



「イケヤン★」とは、陶芸業界を盛り上げることを目的に青木良太さんを中心に結成された、
若手陶芸家による組織です。 →

c0166872_17593696.jpg


年に一度開催される「夏のイケヤン★」では、イケヤンオーディションが開催され全国から
陶芸家を目指す若者が自信の作品を持って集って来られます。

c0166872_18284798.jpg


私たちには、普段なかなか拝見できるチャンスがないのですが、轆轤コンテストが企画されているので
自慢の轆轤技術を目の前で直接見る事がました。

今年もたくさんの方が参加されていて、素敵な作品にいーっぱい出会えましたよ!


…頑張れ、未来の巨匠たち!



和田山真央さん

c0166872_1832158.jpg


すでにご活躍の和田山さんは、アメリカで陶芸の勉強をされたそうです。
去年のイケヤンでは、青木良太賞も受賞されていらっしゃいます。
はっとするような独特の色使い、完成度の高い多彩な才能を感じました。



大沼加織さん

c0166872_188789.jpg


山形から初参加の大沼さんは、新感覚の染付が目に留まりました。

c0166872_1891589.jpg


愛らしい模様も、藍の色がピリッと引き締めてくれます。



阿波夏紀さん

c0166872_18122251.jpg


なんと初窯で出展されて、2014イケヤングランプリを取られた阿波さん。
手に取った時の驚き、紙のように軽いのです。

c0166872_18125754.jpg


絞り模様のイメージを感じる可憐で涼やかな蛍手の器、技術・センスともすばらしいですね~!



石黒剛一郎さん

c0166872_1817873.jpg


すでにAbundanteでも取扱いの作家さんですが、今回出品されていたこちらのお皿は特に素敵でした。
緑青磁色が美しく、細かな貫入にも色が入っていてあたたかみのあるゆたかな表情を作っています。
リムと見込みのバランスがすごくよくて、盛り映えのするお皿ですよ。

早速お願いをしましたので、出来上がるのがとても楽しみです!

c0166872_18221082.jpg


こちらも石黒さんの出品作品ですが、いつもながら彼のこの感覚に魅かれてしまいます。



Abundanteでは、こちらでご紹介させていただいた作家さんたちの作品を、これから順次お取り扱い
させていただく予定です。

お楽しみに~!



「陶芸界を盛り上げる」「若手陶芸家と陶芸家を目指す若者と学生を応援する」という青木さんたちの
心意気、Abundanteでも応援できれば幸いです。









[information]---------------------------------------------------------------------
Abundante 「作品展・企画」等、新たなプランを計画中です!
おたのしみに~!
【 Abundanteの常設について 】
※ご来店希望の方は、事前にご予約をお願いいたします:メール・お電話・ファックスにて!
c0166872_10215218.jpg




作品はもちろん、企画レッスンのエントリーフィーにもご利用いただけます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
c0166872_18524169.jpg
~大人のpremium PLUS1 LIVING~

7月17日発売「大人のpremium PLUS1 LIVING」


---------------------------------------------------------------------[information]




by seido301 | 2014-08-11 18:44 | 作家さんのこと | Comments(2)
工房へお邪魔しました -2-  ~村上躍さん~
今回は、すでに完売してしまっている躍さんの作品を仕入させていただく目的が
あったのですが、棚には魅力的な新顔も並んでいたりで、すぐにイクタの
テンションはマックスに!

c0166872_0475256.jpg


お目当てだったポットと酒器、マグカップ、小鉢などの他にも初めて見る作品が
いろいろとありました。

c0166872_0395485.jpg


すごく使いやすそうな白灰化粧の長皿。
少し深さもあるので、応用範囲が広いですね。

c0166872_0384792.jpg


こちらは角盤皿。
銘々に使える小振りのサイズですよ。



初めて見る灰釉のそば猪口。

c0166872_0414033.jpg


シンプルな形と渋い色味が抜群に使いやすそうで魅力です。

白釉のコーヒーカップはマグカップに比べるとかなり小さめです。
このサイズ待ってました~!

c0166872_0434829.jpg


ポットや酒器と同じように注ぎ口の切れが驚異的にすばらしい片口。
胴の張った形が素敵です。

c0166872_0444614.jpg


その他、個人的にツボなものがぞくぞくあるわあるわ~で、結果かなりの
プライベートコレクションも増やすことにやはりなりました… (笑)




c0166872_050731.jpg


光のたっぷり入る工房も、すっきりと片付けられていて居心地のよい空間です。
制作途中の作品を拝見できるのは、工房に伺う楽しみの一つでもあります。

c0166872_134279.jpg


久しぶりにお会いする躍さんとのお話も尽きません。
愛用の自作品に囲まれる躍さんは、作品展の時にお会いするのとはまた違って
とってもナチュラルな雰囲気でした。

来年3月の打ち合わせも済ませ、工房をあとにしました。

c0166872_0515497.jpg


近くのお蕎麦屋さんで昼ご飯をご一緒して、帰途につきました。



村上躍さんの作品は、順次ご紹介していきますね。
もちろんweb-shop MITATEのチェックもお忘れなく!

お楽しみに!











[information]---------------------------------------------------------------------
Abundante 「作品展・企画」等、新たなプランを計画中です!
おたのしみに~!

【 Abundanteの常設について 】
※ご来店希望の方は、事前にご予約をお願いいたします:メール・お電話・ファックスにて!

c0166872_10215218.jpg






作品はもちろん、企画レッスンのエントリーフィーにもご利用いただけます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
---------------------------------------------------------------------[information]




by seido301 | 2014-07-05 00:58 | 作家さんのこと | Comments(2)
工房へお邪魔しました -1-  ~村上躍さん~
先日、村上躍さんの工房へ伺ってきました!

c0166872_11511357.jpg


来年3月の作品展に向けての打合せと、作品を拝見するために…

圏央道が間もなく開通すると、すごく便利な場所になるそうです。
山道を車で走ると静かな住宅街が開けて、そこに村上躍さんの工房&アトリエ
があります。

民家を改装して工房として使っていらっしゃるそうなのですが、躍さんらしい
素敵なアトリエになっていました。

c0166872_11543625.jpg


もちろん、作品がいたるところにさりげなく置かれていて、いい感じでレトロな
雰囲気の佇まいの家具とも溶け合った落ち着くインテリアに。





村上躍さんの作品は、順次ご紹介していきますね。
もちろんweb-shop MITATEのチェックもお忘れなく!

お楽しみに!











[information]---------------------------------------------------------------------
Abundante 「作品展・企画」等、新たなプランを計画中です!
おたのしみに~!

【 Abundanteの常設について 】
※ご来店希望の方は、事前にご予約をお願いいたします:メール・お電話・ファックスにて!

c0166872_10215218.jpg






作品はもちろん、企画レッスンのエントリーフィーにもご利用いただけます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
---------------------------------------------------------------------[information]




by seido301 | 2014-07-04 12:02 | 作家さんのこと | Comments(0)
はんなりと…
    ~浜野マユミさんの器~

c0166872_9372261.jpg

ぜひご紹介したかった、浜野マユミさんの器。
念願叶ってAbundanteでのお取り扱いが始まります。


「色絵 櫻花文 筒型猪口」
c0166872_9375361.jpg

なんとも気品のある美しい絵、女性らしくはんなりと色気を含んだ柔らかな筆致には
ただただ魅せられるばかり。
c0166872_9384275.jpg



「白磁 白土松竹梅文 猪口」
c0166872_93920100.jpg

松竹梅の文が浮き出た端正で上品な猪口です。
潔く、尚且つやはり女性らしい優しさも感じられて品格があります。

ずいぶん以前から密かに注目していた浜野さん。
しばらく個展活動を休止されていましたが、昨年の11月の「瀬戸内工芸祭2012」に
参加されると知って、ぜひお会いしたいと高松まで駆けつけました。

予想したとおり、素敵な作品がたくさんで、いくつか手に入れることが出来ました。

そのとき、今年の7月から東京の戸栗美術館で待望の作品展が開催されると伺いました。
c0166872_10425024.jpg

美術館の『小さな伊万里焼展』に併せての同時開催という企画です。
浜野さんが、江戸時代の伝統技法を用いて日本の四季を表現した小皿・猪口などを
制作、そして制作に用いた道具類も展示紹介をするというスタイル。

私たちも9月に拝見してきました。これが素晴らしかった…!
従来の作風とはまた違って、古典からのインスピレーションや伝統的な技法を、浜野さん
なりの気持ちの表れや解釈で表現していらっしゃって、心打たれるものでした。

そのほとんどを佐賀県有田町の産地に出向いて作られたそうで、新たに学びや研究の
時間を経て取り組まれたそうです。
その真摯な想いが伝わってくるような力のある器は本当に見応えがありました。

作品は日本の四季を表現し、ひと月ごとに季節のモチーフを使って作られていました。
一月は松竹梅、三月は桜、八月は蛸、十二月は唐草などなど。

今回はその中から一部の作品を販売させていただけることになりました。
お正月に向けてもぴったりの器ですので、ぜひ実物をご覧下さいませ。
10月23日(水)~29日(火)の「お正月の食卓しつらえ受注展」にて展示販売いたします。



by seido301 | 2013-10-20 09:42 | 作家さんのこと | Comments(0)
戸栗美術館
渋谷松涛にある戸栗美術館で、浜野マユミさんにお会いして来ました。

c0166872_10422082.jpg


c0166872_10425024.jpg


c0166872_10432578.jpg



近々、作品をご紹介できることになりました。
どうぞお楽しみに!



移動中に、東京メトロ池袋の小さなエレベーターで乙武さんにバッタリ!
お供の方と四人きりでしたが、なぜか緊張の数秒間でしたよ!


by seido301 | 2013-09-19 10:55 | 作家さんのこと | Comments(0)
温かなガラス ~大迫友紀さんのガラス~
またまた寒波がやってきたとかで、冷たくて寒い日が続いています。
皆様の食卓の上も、ぬくもりのある器が日々登場していることでしょう。
c0166872_20116.jpg

ぽってりした土物や色の入った器の中にガラスの器が入ると、軽やかさが添えられて食卓があか抜けます。
けれどもキ~ンと薄いガラスはやっぱり少し冷たそうで…

2013年4月に作品展・企画レッスンをお願いしています、ガラス作家の大迫友紀さん!
彼女の創り出すガラスの器は、温かで柔らかでとても美しい佇まいです。

ナチュラルな陽の光の中でも、夜の灯りの下でも、それぞれに光をたたえて素敵な情景を作ります。

いろいろに使い道の多い形。
c0166872_2055884.jpg

どの色もオトナっぽくてシックです。並べておくだけでもうつくしい…
c0166872_2074628.jpg

真鍮の蓋ものは、ガラスと真鍮の組み合わせがツボでしょう~!(…イクタが!)
c0166872_20101080.jpg

ドレッサーの前や飾り棚、食卓以外の場所に置いても素敵です。
c0166872_2335438.jpg

蓋つきのピッチャー。切れもよくて注ぎやすい形です。
果実酒を入れると色が映えますね。

形もかわいい豆皿、小皿。
c0166872_23454887.jpg

丁寧な仕事とデザインのセンス、大迫さんの作品のクオリティの高さが見て取れます。

ガラスは他の素材の器との相性もいろいろ楽しめます。
重い感じの素材と合わすと、抜けができて力が抜けます。

ガラスにも温かみが欲しいこの時期、大迫さんのガラスはとっても役に立ちそうです。

c0166872_2348075.jpg



【4/5月作品展と企画レッスン】
大迫友紀 × Abundante!
c0166872_13123691.jpg

→ 作品展開催日
前半 2013年4月19日(金曜日) ~ 23日(火曜日)
後半 2013年4月29日(月曜日) ~ 5月2日(木曜日)
AM11:00 - 18:00
※closed 4月24日 ~ 28日は、企画レッスン開催にあたりお休みいたします。

→ 企画レッスン開催日
日時:4月25日(木)・26日(金)・27日(土) 
11:30~14:00
テーマ : 後日発表! お楽しみに

レッスンに参加希望の方はお問い合わせください。

c0166872_9494579.jpg
お申込、お問い合わせは 
 Abundante tel 0797-25-0862 / fax 0797-25-0864

または、こちらよりご連絡下さい  → Click here!

皆様のお申し込みお待ち申し上げております。 
どうぞよろしくお願いいたします。




[information]---------------------------------------------------------------------
いよいよ、Abundante 2013/2作品展のご案内!

【2月作品展と企画レッスン】
青木良太 × Abundante!  → Click here!
c0166872_1324247.jpg

→ 作品展開催日
前半 2013年2月8日(金曜日) ・ 9日(土曜日)
後半 2013年2月14日(木曜日) ~ 20日(水曜日)
AM11:00 - 18:00
※closed 2月10 ~ 13日は、企画レッスン開催にあたりお休みいたします。

→ 企画レッスン開催日
※現在キャンセル待ちでのご案内中です!
日時:2月11日(月・祭日)・12日(火) 
11:30~14:00
テーマ : 青木良太さんの器で美味しいレッスン ~華やぐ食卓 Party Party~


■Coordinator    生田純巳子でお届けいたします!

---------------------------------------------------------------------[information]




by seido301 | 2013-02-06 23:58 | 作家さんのこと | Comments(0)
楽しい漆器!
~土井宏友さんの作品ご紹介~


c0166872_12204143.jpg


9月も折り返しましたが、残暑が残ってなかなか「爽やかな秋」とはいかないようです。
まだまだ日中のお出かけは汗を拭き拭き…

秋は、器関係の作品展が俄然増えてくるので楽しみな季節ですね!
イクタにとっては、嬉しくも危険なシーズンに突入です…

先日も早速、残暑の中でしたがとても見ごたえのある作品展に伺ってきました。

大阪高島屋での漆の土井宏友さんの「用の漆展」

天才のお一人と思う土井さんの作品は、いつも「へ~っ」と感心してしまうものがたくさん!
「こんなもの漆で作っちゃいました」的なものが多くてワクワクします。
今回もDM(↑)をいただいた段階で、そのあぶない予感が~~~

実際に拝見すると予想以上に楽しいものがたくさんで、脱帽でした。

「仁青風卵殻塗り  菱形文筒茶碗」は、「これ漆なの~!」と唸ってしまったお茶碗です。
「卵殻」とある通り、卵の殻が使ってあり「しばらく卵、見るのが嫌になってね~」っと、おっしゃっていましたが「さもあらん…」です。 (笑)

すでに売約となっていて、ホッとするやら残念のような!


また今回は、食卓にあって楽しいものもたくさんございました。


c0166872_12383784.jpg

このリング型の箸置き、箸を通すことも出来、細かい細工もあってすごく素敵です。
はじめお膳にお出しするときは、お箸の中ほどまでリングを差し込み固定してセット!
お食事中は、先のほうを通すなり、倒して乗せるなりして使えるすぐれもの!

箸置きは、食卓に初めから最後まで存在するがゆえに手を抜きたくないアイテムですよね!


c0166872_12365535.jpg

こちらは曲輪ビールハカマですが、もちろんお銚子にも使えます。
こういうニッチなアイテム大好きです。

もちろん他にもいろんな使い方が出来そうで… 


c0166872_137454.jpg

お碗もいろいろな種類がありました。
内朱外錫の蓋付小碗は、銀座のお料理屋さんからのご注文で作られたそうです。
お出しする時に、ちらりと覗く内側の朱色の配分にこだわり「粋」の計算がなされています。


c0166872_13103779.jpg

こちらはある有名なフレンチの名店からのご注文で、外側は木目をナチュラルにオイルで仕上げ、内側が錫の仕上げになっており、確かにフレンチのお料理に合いますね。
スープやサラダなど、ボウル感覚で使え自由度が高い一品になっております。

茶碗蒸し用のスプーンは、やはりお料理屋さんからのご依頼で作られたとか…
最後まできれいに食べられそうです。


c0166872_1313556.jpg

そしてとっても気になったカトラリーは、4本歯のフォーク!
パスタが食べやすいようにと作られたそうです。
確かにしっかりからまって食べやすいのです!



料亭やレストランなど、細かい用途や繊細な注文に応えるお仕事も多い土井さん。
お話を伺っていると「語るも涙、聞くも涙」のたいへんなお仕事ぶりなのですが、どこかそんなたいへんなリクエストに応える「もの作り」が楽しそうなご様子でした。

Abundanteでも、皆さんからリクエストいただいているものをお願いしてきました。
どんな風に出来上がってくるのか今からとても心待ちにしています。


c0166872_1344868.jpg

個人的に「これ絶対欲しい」と連れ帰った金胎魯山人風糸巻きコースター!
金属に漆がかかっています。本当に糸が巻かれているそう…。
魯山人の糸巻き皿を見ての写しを、漆器で表現するというのも土井さんらしい逸品です。


c0166872_1305751.jpg

こちらも一目ぼれで迎えました。
六角面取り煎茶碗、掌にのるサイズで愛らしいこと!
「絶対気に入っていただけると思っていました!」って(…汗)しっかり土井さんに
「イクタ好み」を、読まれておりました。


なるほど、確かに「用の漆」展と名付けられたとおり、「こんなものが漆器で!」というものが
たくさんでした。
取りも直さず「これが漆器であったらいいのになぁ」という使い手の思いを形にしてあるもの
ばかりで、漆器の可能性をあらためて実感しました。
素敵な作品の数々、ぜひご覧下さいね。


土井宏友さんの作品は、web-shop MITATEに少しずつですがアップしてまいります!
ご希望やお問い合わせは、お気軽にご連絡くださいませ。
☆お楽しみに~~~!










[information1]---------------------------------------------------------------------
【シンプル&モダン 秋の器とイタリアン Abundante企画レッスン】
うちの食卓 Non solo italianoタエコ・フォルトゥナーティさんの美味しいレッスン vol..Ⅱ
 会期 : 2012年10月13日(土曜日)14日(日曜日)15日(月曜日)
 ※企画レッスンの詳細は、こちらをご覧下さい。 → click here!
---------------------------------------------------------------------[information1]

お席が残りわずかとなっております。お急ぎくださいませ~☆!

c0166872_1153469.jpgお申し込みは、
お電話 0797-25-0862 ・FAX 0797-25-0864または、
メールより受付いたしております!
皆様のお申し込みお待ち申し上げております。 
どうぞよろしくお願いいたします。

※「レッスン」でございますが、皆さまに調理をしていただく調理実習形式のレッスンではございません。 Abundanteでは、お料理を召し上がっていただく食事会のスタイルで行います。 ご参加の皆さまにレシピをお渡しして、タエコさんからご説明いただくデモンストレーション形式になります。

※重 要
なお、このレッスンに関するご質問やお問い合わせは、Abundanteまでお願いいたします。(タエコさんへの直接のお問い合わせは、ご遠慮下さいませ!)





[information2]---------------------------------------------------------------------
Abundanteオリジナルマットご希望の方はこちらよりどうぞ → Click here!
※新色入荷いたしました~! お問い合わせ下さいませ。
---------------------------------------------------------------------[information2]

by seido301 | 2012-09-21 13:16 | 作家さんのこと | Comments(4)
色絵のたのしみ! - 坂場圭十 -
Abundanteにて、新しく坂場圭十さんの作品をお取扱い始めました!

今回、坂場さんの色絵小鉢が届きました!
c0166872_22144100.jpg


多才な色絵技術をお楽しみいただける坂場圭十さんの作品!
華やかなものからクラシックなものまで、描かれる絵柄が幅広くどれをとっても品があります。
使われる色や絵付けにどこかモダンさも感じられて、それも新しい感覚です。





DATA: ■坂場圭十 色絵小鉢  【サイズ】Φ110×H50
詳細はこちら → click here! ¥3,675-

坂場圭十さんの作品は、web-shop MITATEにてお取扱いたしております。


by seido301 | 2011-11-16 22:13 | 作家さんのこと | Comments(0)
ひそひそ… 服部竜也さんのPot達!入荷いたしました。
c0166872_13152932.jpg
寄り添って、内緒話しているみたいでしょ!(笑)

c0166872_13534459.jpg


黒線・クリームと新作の錆線刻ポットが届きました。
詳細は、近日web-shop MITATEにてご紹介いたしますね!

by seido301 | 2011-10-18 13:15 | 作家さんのこと | Comments(0)



               イクタの器・LOVEな毎日
by seido301