輪島キリモトの器で美味しいレッスン
朝晩はぐっと気温が下がって、日に日にどんどんと秋が深まっています。
今週金曜日から開催の「村上躍さんの器で美味しいレッスン」に続いて、
秋冬のAbundanteレッスンの第二弾は輪島キリモトの器を使っての企画です。


c0166872_9281584.jpg


「輪島キリモト・桐本木工所の器で美味しいレッスン 
            ~【ご馳走箱】で愉しむ冬のおもてなし~」



去年に続いて、輪島キリモトさんのすばらしい漆器を使ったレッスンです。

漆の器のすばらしさや美しさを、今年もみなさんにぜひ体感していただきたいと思います!
※今回はサロンゲストとして輪島キリモト・桐本木工所の「桐本泰一」さんをお招きして、企画レッスンをおこないます!

「漆が今の暮らしにとけ込むような可能性に挑戦し続けている」とおっしゃる桐本さん、
その言葉通り、意欲的に新しい漆のかたちを提案されています。

「扱い方が難しいのでは…」

      「敷居が高いのでは…」

といった先入観を取り払って、生活の道具・くらしの中で使っていくものとしての漆の器を
たくさん作られています。

漆の器は、お料理を載せて手触りや口触りを確かめてこの美しさや優しさが分かります。
特別なときだけの器としてではなく、日常の食卓も豊かに彩るものとして、その使い勝手や
しつらえのアイディアなどをご紹介したいと思います。


今年はさらにテーマを設定して…☆

「箱」をテーマに、キリモトさんがさまざまに展開されている「漆の箱」を使って
冬のおもてなし料理をご紹介いたします。


c0166872_9362982.jpg


組み合わせや使いやすさにこだわったキリモトさんの漆の箱、サイズや形もいろいろ揃っています。 年末年始、クリスマスやお正月のおもてなし料理を盛り付けて素敵に愉しんでいただけるように、お料理の取り合わせや盛り付けのコツとアイディアをデモンストレーションの形で教えていただきます。


c0166872_10372571.jpg


教えて下さるのはAbundanteのレッスンではおなじみの広里貴子さん。
「和」をベースに旬の素材をたっぷり使った季節感あふれる創作料理は、おしゃれで美味~


c0166872_10402446.jpg


なかなか難しい「箱」への盛り付けも、分かりやすく教えていただきます。
洋風にオードブルスタイルで、和風に重詰めのスタイルで…今年は「箱」スタイルの
盛り付けに楽しく挑戦してみませんか!
もちろん「箱」類以外にも、お椀や鉢、皿などの器類、お膳・折敷などの「旬」のアイテムも
いろいろとご紹介予定です。

漆の器のすばらしさを実感していただきたいと思います。
皆様のご参加お待ちしております。

■開催日
日時:11月30日(金)・12月1日(土)・2日(日) 
AM11:30~14:00   

■定員:各7名様 

■参加費
会員 9,000円 / 一般10,000円
ご友人・ご家族の方など、お申し込みの際に同伴の旨イクタまでお伝えください。
☆Present!(レッスンでも使用した輪島キリモトのお土産付き!)
※ご注意!:キャンセル料は、前日及び当日は全額、前々日は¥5000-いただきます。ご了承下さいませ。

■料理     「貴重」広里貴子

■Coordinator    生田純巳子


c0166872_9494579.jpg
お申込、お問い合わせは 
 Abundante tel 0797-25-0862 / fax 0797-25-0864

または、こちらよりご連絡下さい  → Click here!

皆様のお申し込みお待ち申し上げております。 
どうぞよろしくお願いいたします。





[information]---------------------------------------------------------------------
速報!  【輪島キリモト漆器作品展 開催 by Abundante】
 会期(予定) : 11月26日(月曜日) ~12月16日(日曜日)
 ※詳細は近日発表いたします!

c0166872_111162.jpg








Abundanteオリジナルマットご希望の方はこちらよりどうぞ → Click here!
---------------------------------------------------------------------[information]

by seido301 | 2012-11-11 09:35 | お知らせ! | Comments(0)
<< 村上躍 食卓作品集(後半)  ... 深まる秋に実りのごちそう~ メ... >>



               イクタの器・LOVEな毎日
by seido301