~菓子 六花さんのお菓子~
新しい贈答菓子のかたち
c0166872_1211655.jpg
先日、お菓子と一緒に心遣いを送る… そんな素敵なコンセプトで作られたお菓子を、
Abundanteにもお越しいただいております安成睦美さんからご紹介いただきました。

安成睦美さんが、今回新たに立ち上げられた「菓子 六花」さんのお菓子です。 → HP

住宅のインテリアデザインを手がけられる、インテリアコーディネーターをされておられますが、環境保全を贈り物にも反映させて… とのお考えから始められたことと伺いました。
そういった言葉から来る堅苦しさは全く無く、美しいかたちをセンスよく仕上げられたアイディアと本当に細部にまで行き届いた細やかなお心遣いがすばらしく、感動ものの一品です。
c0166872_1151615.jpg
お菓子はひと口で食べられる、さくさくほろりとやさしいお味の焼き菓子です。
掌にのせて包みをほどいて、ポンと口の中に…、 しあわせな甘さが広がってすっと溶けていきます。
良質なこだわりの素材を使って丁寧に作られたことが、本当によく分かるお菓子です。

ワタシ的に「さすが!」とうなってしまったのは、そのパッケージでした。
「パッケージを用途をかえて暮らしに活かす」と謳っていらっしゃるとおり、ティッシュボックスや葉書・CDケース、茶缶として再利用できるのです。
これがまた、それぞれにこだわりを持っておしゃれに機能的に作り上げられているもので、「再利用」の枠をはるかに超えてしまうものなのですが…!
c0166872_11551451.jpg
こんな贈り物をいただいたら、本当にうれしくてとても豊かな気持ちになるだろなぁ~と思うすべての要素が詰まったものになっています。
贈り主の方の心遣いが細部にまで行き届いて、贈られた方も「その気持ちまで大切にいただきたい…」と思うようなkatachiです。

「とっておきのものを贈りたい」と思うときの、スペシャルなkatachiの贈り物にオススメです!
c0166872_11441458.jpg
「菓子 六花」 → HP

by seido301 | 2011-06-29 11:34 | お知らせ! | Comments(0)
<< web-shop MITATE... wagashi asobi >>



               イクタの器・LOVEな毎日
by seido301